Overview

生まれ育った、京都の山里“花背”を拠点に、昔ながらの「ワラ細工」の技術を地元花背のお年寄りの方々から伝授して頂き、その技術をもとにコンテンポラリージュエリーを主に制作しています。素材は花背の田んぼで育った、稲ワラと地元で刈り取ったシバクサ(ちまきの紐等で使われる)を使用しています。ワラの自然な温かみや美しさをアートやファッションとして今の生活に取り入れて頂くために、ワラの可能性を広げています。

 

Detail

藁細工といえば、しめ縄やなべしき、草履、円座など、昔では生活をより豊かにするために、自らの手であみ出し、日常の生活用具として身近な存在でした。

しかし、便利な世の中になっていくにつれ、藁細工の必要性が薄れ、今や日本全国、花背地域でも作られる方は少なくなっています。稲作文化だからこそ、何世紀にもかけてあみ出された藁細工は、先人の知恵と温もりが詰まった宝です。

そうした昔ながらの藁細工を、より今の生活に生かすため、“民芸”に留まらないアートとして、わらの可能性を広げようと、お年寄りから伝授して頂いた「縄ない」などの幾種の技法を用いた、コンテンポラリージュエリーを制作しています。

ジュエリー制作

稲作

稲作

ポーフォリシバクサ

シバクサ刈り

はなせhp

稲木 藁を天日干し

 

 

 

 

 

 

  

20150801-IMG_0959

シバクサの掃除、乾燥作業

 

 

 

 

 

 

素材は花背の田んぼで育った稲藁と、地元で刈り取った野草であるシバクサ(ちまきの笹をくくる紐に使われる)を使用しています。毎年、春から秋にかけ、地元の親戚のおばあさんの協力のもと、自らの手で植え→刈り→乾燥→掃除の工程を経て、材料を揃えます。その中からさらに厳選し、藁を木づちで打ち、やっと細工が出来る状態になります。自然物なので、時間の経過と共に緑みから黄色み(さらに経過すると飴色)へ変化するのも魅力です。

異素材は、水引・西陣の絹糸・淡水パール・スワロフスキーなどと組み合わせ、もとある藁細工の造形美や意味合い、わらの自然な香りや温もりを大切にしています。

日々の生活を豊かにする、温故知新なWARAジュエリーを花背からあなたへお届けします。

略歴

2013

5月 :スタート

5月12日:「アトリエA作品展」展示販売@花背別所町自宅

9月23日:「WARA POTION WORKSHOP(ワラポーションワークョップ) -注連縄をベースとしたWARAオブジェ作り-」@京都五条、つくるビル

10月28日:第19回  別所井戸端展 展示販売  /  花背別所町全域

12月23日:「THE GIFT BOX」アーティストが提案する特別なギフト 展示販売@京都文化博物館別館 主催:京都市立芸術大学キャリアアップセンター

2014

4月:稲作り勉強開始

10月26日:第20回 別所井戸端展 WARAアクセサリー、注連縄 展示販売@花背別所町全域

11月5日-11日:阪急百貨店うめだ本店10階 阪急うめだスーク中央街区「- the gift box-アートピースとくらす」 WARAアクセサリー 展示販売

11月15日-16日:明日香ビオマルシェ ハッピーフードフェスタ「ワラポーションワークショップ-WARAのリースづくり-」@奈良・国営飛鳥歴史公園高松塚周辺地区 芝生広場

11月21日-30日:hiyomi circle 5周年記念「5th Thanks Exhibition」コラボレーショングッズ展示販売@京都COCON KARASUMA 3F  kara-S

12月23日:「THE GIFT BOX」アーティストが提案する特別なギフト展示販売@京都文化博物館別館 主催:京都市立芸術大学キャリアアップセンター

2015

1月3日-18日:“わら細工を伝承するWARAアクセサリー”花背WARA 2015年 新春コレクション展示販売@COCON KARASUMA 3F kara-S

2月4日-10日:「POP UP SHOP  witte.   in umeda SOUQ」展示販売@阪急うめだ本店うめだスーク10F 中央街区

2月-3月:重要無形民俗文化財「上賀茂やすらい祭」の草履・草鞋・あしなかの受注制作

4月13日-19日:「ARTで和を食す-ブロキガ展Ⅲ」作品展示・販売@綾小路ギャラリー武

5月17日:「FARM to TABLE-食と暮らしの収穫祭」WS.展示販売@KYOCA 2F

6月13日・8月8日:Cocon Market ココンマーケット 作家の雑貨 展示販売@京都 COCON KARASUMA

6月24日-7月11日:[WARA Jewellery exhibition by 花背WARA ] 個展  @京都Duce mix shop

7月25日-26日:第2回 Deまちで“Um!” おいしいブローチ市 出店@Deまち

7月28日:京都新聞朝刊、市民版にて掲載

8月4日-11日:witte.期間限定ショップ スークなアートフェスvol.3 出展@阪急うめだ本店10F うめだスーク中央街区

9月7日:朝日新聞朝刊京都版にて掲載

9月9日-15日:Duce mix shop 出張ショップ 展示販売@なんば大阪高島屋5F

9月11日:京まちなか市 出店@京都マルイ1F四条通側スペース

12月1日-6日:KYOTO DESIGN×CRAFT 出展 @京都 COCON KARASUMA 3F kara-S

12月23日-24日:「THE GIFT BOX 」アーティストが提案する特別なギフト 展示販売 @京都文化博物館別館 主催:京都市立芸術大学キャリアデザインセンター

2016

1月1日:[ENJOY KYOTO] ISSUE14:乙女の京都 (1月1日発行)     掲載

1月16日-2月7日:Artist work shop ネリー・ソニエ「Feather 成果発表展」@京都市立芸術大学ギャラリーKCUA2

4月~:[Artist work shop@KCUA]フランスの羽細工師、ネリー・ソニエさんに師事し、羽細工の基本技術だけでなく、制作姿勢等も学んだ。10月には、尾道市立美術館にてヴィラ九条山主催「オノミチ・ランデブー」での、ネリーの作品と並ぶ中間発表展示を行った。

「Feather成果発表展」では、ネリーから学んだことを各作家の作品に取り入れた作品展となった。

2月4日-9日:「スークなアートフェス WINTER」witte.期間限定ショップ@阪急百貨店梅田本店 10Fうめだスーク

2月10日:J:COM関西エリア「おちゃのこSai Sai 今週の関西満載いらっSai」にて生出演致しました。

3月3日-27日:LUCK 003「sp-ring」展示販売 @東京 EARTH+GALLERY  shop LUCK

4月15日-27日:「上京物語」展示販売 @渋谷パルコ

5月9日-15日:witte.期間限定ショップ 展示販売 @西梅田ブリーゼブリーゼ 1F

 

プロフィールmomoko

藤井桃子(ふじいももこ)WARAジュエリー作家/藁細工作家

京都市左京区花背  在住。

2009年 京都市市立銅駝美術工芸高等学校洋画科卒業

2010年 地元のお年寄りの方にわら細工を習い始める

2013年 花背WARAをスタートする

2014年 京都市立芸術大学  美術学部美術科版画専攻卒業

現在もお年寄りの藁細工の技術習得、稲作指導のもと、常にWARAの可能性を探り、制作しています。